PPCアフィリイトを推奨する理由

田澤です。


今回の記事では、なぜ僕がPPCアフィリエイトに興味を持ったのか、なぜPPCアフィリエイトを推奨するのか、その理由を説明していきたいと思います。


僕は、PPCアフィリエイトには他のアフィリエイト手法には無い、PPCアフィリエイトにのみ存在するメリットがあると考えています。


具体的には、「収益につながらない不毛な作業を最小限に抑えることができる」という点です。


その理由を説明していきたいのですが、以前の僕のように「そもそもPPCアフィリエイトって?」と疑問に感じている方もいらっしゃると思いますので、まずはPPCアフィリエイトに関して丁寧に説明していきたいと思います。


PPCアフィリエイトとは?


まず、PPCアフィリエイトとは文字通り、PPC広告を活用したアフィリエイト手法になります。


PPC=Pay Per Click(クリック毎に払う、という意味)の略なのですが、PPC広告とは、ヤフーで検索した際に「広告」として表示されている、以下の赤枠を指します。


スクリーンショット 2015-04-14 13.58.10


おそらく、誰しも見かけたことがあるのではないでしょうか。


実はこちらの広告は、誰でもお金さえ払えば掲載をすることができるのです。


理論的には、この広告から自分のアフィリエイトリンクに飛ばして商品を成約させていくわけですね。


PPC広告には大きな特徴があり、Pay Per Clickの名前の通り”クリック型課金広告”と言って、表示されるだけであれば一切広告掲載にお金は支払う必要は無いのです。


その代わり、自分の広告をクリックされた際にヤフーに広告費を払わなければならない、という仕組みの広告なのです。


また、この広告の表示は自身で広告キーワードを設定することができ、自分が希望するキーワードにのみ広告を出すことが可能です。


たとえば、脱毛クリームの広告を掲載したいとしましょう。


当たり前ですが、”カニ”というキーワードで広告を掲載しても、脱毛クリームの広告はクリックされることはまず無いでしょうし、そもそもそんなキーワードで検索する人が「脱毛クリームを買おう」とは思っていないはずです。


ですので、紹介したい商品があればPPC広告の設定を行い、たとえば


・脱毛クリーム
・脱毛クリーム おすすめ
・脱毛クリーム 通販


こんなキーワードで広告を掲載してみるのです。(もちろん、これは非常にシンプルな戦略ですので、実際はもう少し工夫したキーワードを掲載します。)


脱毛クリーム 通販

と検索する人は、間違いなく「脱毛クリームを欲しい」と思っている人ですよね。


このように顧客を選んで広告を表示させることができれば、非常に効率が上がるとは思いませんか?


PPC広告は、”ターゲティング広告”とも言われているのですが、このようにキーワードを考えることで「すでに商品を買いたい」と思っている人にのみターゲットを絞り、広告を表示することが可能になるのです。


※補足
ただし、広告も同じキーワードで掲載したいという人がいれば、順位は基本的にオークション形式で決定されます。たとえば、「1クリック10円払います」という人と、「1クリック11円払います」という人がいれば1クリック11円の人を上位に掲載します。細かい説明をすると、掲載順位はいろいろな要因によって決定されるのですが、後々細かい説明はしていこうと思います。


PPCであれば、不毛な作業を極力減らすことができる理由


ここからは、なぜPPCアフィリエイトは効率が良いのか、という解説をしていきたいと思います。


まず、サイトアフィリエイトなどでは、基本的にまずはSEOで上位表示させてみて”売れるかどうか”を判断しなければなりません。


それにはどうしても”時間”がかかります。


時間をかけて初めて、”売れるか売れないかどうか”を判断することができるのです。


むしろ、キーワードによっては素人レベルでは到底敵わないサイトがひしめき合っているものもありますし、時間をかけ、SEO対策をどれだけがんばってもそもそも無駄・・・ということも実際にはあり得ます。


PPCを使わず、無料ブログなどを使えばお金をかけずに実践できますが、不確定要素が多すぎる上に非常に効率が悪くなってしまうのです。


また、その方法では報酬が上がる確率も低い上にどうしても”モチベーション”を保つことが難しいこともデメリットとして挙げられます。


SEO対策という技術は初心者がすぐに習得できるものでもありませんし、以上の理由から僕は「初心者はサイトアフィリエイトを行うべきではない」と考えています。


「じゃあ、どうすれば良いか?」

と言う話になりますが、その対応策として”PPCアフィリエイト”がひとつの選択肢だと思うのです。


PPC広告を使うことで時間を使う代わりにお金をかけ、”上位表示”がいとも簡単にできてしまいます。


そうすることで”売れるかどうかのテスト”をすることが可能なのです。


広告を選ぶ→サイトを作る→広告をPPCに出す


実はこの作業は、慣れてしまえば10分もかからずに可能です。


「お金をを稼ぐのに広告費を払うのはちょっと・・・」と思われた方もいらっしゃるかもしれません。


しかし、サイトアフィリエイトでは何日もかけて売れるかどうかもわからないサイトを作成しなければならないのに対し、PPCであれば10分でその作業が終わると考えればどうでしょう。


・・・それでも不毛なブログ量産を選ぶでしょうか?


広告費も1クリック1円〜で設定することも可能ですので、広告費といっても3000円から十分に利益を出すことができます。


確かに、”お金ががかかる”ということはPPCアフィリエイトの大きなデメリットではあります。


ただ、そのデメリットを大きく上回るメリットが多数PPCアフィリエイトには存在するのです。


その点を次回の講義では解説し、PPCアフィリエイトのメリットに関して掘り下げて説明していきたいと思いますので、続きは以下のページをご覧頂ければと思います。



続いてのテーマはこちら
>PPCアフィリエイトが稼げる理由

田澤雄輔無料メールマガジンのご紹介

tazawamagines


僕が学んできたネットビジネスで稼ぐための方法論、ノウハウを中心配信していくメールマガジンです。


また、有名起業家と共同開発してきたツールなども順次配布していきますので、巷に良くある”有料級のコンテンツ”などではなく、”実際に有料のコンテンツやツール”を無料で配信していきます。


ネットビジネスの正しい知識と取り組み方、最新情報などを公開していますので、興味のある方は是非ご登録下さい。

>ご登録はこちら

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人:田澤雄輔

profile

本業はIT系技術職ですが、アフィリエイターとしても活動しています。
2014年にアフィリエイトを始めた、いわゆる”超後発組”です。
今後もマイペースにがんばっていきます。

>田澤雄輔の自己紹介

最近の投稿

このページの先頭へ